住み良い街・南丹

南丹市が258区中ベスト8!!「50歳からの住み良い街ランキング」

50歳からの住みやすい街ランキング8位

首都・関西・中京圏の258市区の中でベスト8

講談社の月刊誌「セオリーMOOK」(2011.Vol.1)によると、首都・関西・中京圏の258市区について"老後永住"をテーマに、地価・医療・福祉・安全など11分野・17指標の統計データを分析した結果、南丹市は258市区の中で堂々の8位にランキング!!関西圏では大阪狭山市(4位)に次ぐ順位です。

福祉・文化度・利便性・医療で高い偏差値

中でも「福祉」(単位人口あたりの老人介護福祉施設・保健施設定員数)の分野で偏差値が特に高く、また「文化度」(単位人口あたりの図書館数・公民館数)、「利便性」(単位人口あたりの小売店数・大型小売店数)、「医療」(単位人あたりの医師数と病床数)でも高い偏差値を示しています。またベスト10の中では最も地価が安い点も、"老後永住"や"住み替え"を考える上では大きなメリットと言えます。

南丹市は総合偏差値でベスト8ですが、
特に高い偏差値を示しているのは以下の項目です。

※順位は総合偏差値1〜10位の市区における南丹市の順位を表しています。

福祉 安全 文化 物価 公園 利便性 平均寿命 医療
2位 2位 2〜4位 4位 4位 5位 5位 7位
※ランキングの根拠となる総合偏差値は各項目の偏差値を算術平均したもの。また各項目の偏差値は258市区の統計指標における平均値をもとに算出。●福祉…介護老人保健施設、介護老人福祉施設の定員数(人/65歳以上千人)●安全…刑法犯認知件数(件/千人)●文化…公民館数(数/万人)・図書館数(数/万人)●物価…全国物価地域差指数(全国平均100とする)●公園…公園面積(㎡/人)●利便性…小売店数(事業所/千人)・大型小売店数(事業所/万人)●平均寿命…男女平均●医療…病床数(床/千人)・医師数(人/千人)
講談社の月刊誌「セオリーMOOK」(2011.Vol.1)によると、首都・関西・中京圏の258市区について"老後永住"をテーマに、地価・医療・福祉・安全など11分野・17指標の統計データを分析した結果、南丹市は258市区の中で堂々の8位にランキング!!関西圏では大阪狭山市(4位)に次ぐ順位です。50歳からの住みやすい街BEST8
公立南丹病院
医師・看護士などスタッフ500名以上、診療26科、べッド数464床を擁する京都府中部の高度医療を担う基幹病院。
総合老人福祉施設・はぎの里
豊かな自然環境に恵まれた地域の介護拠点。特別養護老人ホーム(50名)、 老人保健施設(100名)ほかケアハウスやデイサービス、訪問介護サービスも充実。
南丹市立中央図書館
マルチメディアに対応した中央図書館、文化博物館、マルチメディアセンターが一体となった複合施設。児童対象に「本のよきん通帳」を発行し絵本などの収集に努めています。